支払いが限界になったら任意売却は早めに

これまでに住宅ローンを組んだ方の体験談「支払いが限界になったら任意売却は早めに」をテーマに紹介していきます。

トップページ > 住宅ローン体験談 > 支払いが限界になったら任意売却は早めに

任意売却はこわくないので早めに

私は、16年前に戸建てマイホームを購入しました。主人が、8年前に、会社を退職し、個人事務所を独立開業しました。経済状況を理由にはしたくありませんが、夫婦ふたりで何とか食べていくのがやっとでした。

一昨年、それでももう住宅ローンの支払いが限界になっていました。家を売却する事も考えはじめました。主人の仕事面でも、もっと都会に行った方が、仕事の受注も多いので、マイナス面だけではなく、プラス面の要因も大きかったので、思い切って家を売却して、もっと中心部のマンションに引越すことに去年決断しました。

家を任意売却するのは、どのようにしたらよいのか?

ネットで色々探してたところ、NPO法人で色々サポートしてくださるところを見つけて、相談に乗っていただきました。お陰様で今年の夏に引越し、任意売却も滞りなく完了しました。

今、考えたら、この選択は間違ってなかったと思います。一度買った家を手放すのは勇気のいることですが、意外と明るい未来が待っていると思います。

友人が住宅ローン返済が困難になり家を失いました

数年前に友人が購入したマイホームは、長年の夢を叶えたものらしく、とても個性的で友人らしい趣向がいたるところに凝らされたものでした。私自身はまだ賃貸での生活だったので、とても羨ましく思ったのを覚ええいます。

しかし、この不況で友人の勤める会社も例外ではなく経営不振に陥り、かなり大幅な給料カットになったようでした。さらに、奥さんが病気になって外に出て働くことができなくなり、当てにしていたパート収入までもが途絶えてしまったのです。

風の便りでその友人が住宅ローンの返済に困っているという話を聞きました。私は銀行に勤めているので、なにか相談に乗ることができればという気持ちで連絡を取ってみました。すると、もう競売開始の通告も届いているとのこと。なぜもっと早く手を打たなかったのかと悔やまれると同時に、私もなにか助けてあげられたはずなのにと申し訳ないような気持ちでもいます。

住宅ローンの返済が滞納しがちになった時点で、任意売却という手段もあったのにと残念でなりません。

◆住宅ローン 人気ベスト3 >> もっと見る

住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行
優れた条件の金利商品と充実したサービスで多くの方から支持されている住信SBIネット銀行。
イオン銀行
イオン銀行
当初融資期間に応じた優遇金利を設定!!低い金利水準が素晴らしいイオン銀行。
新生銀行
新生銀行
総合的にとにかく低コスト。保証料・繰り上げ返済手数料が無料、事務取扱手数料が5万円!